[更新]2021年度(令和3年度)賃貸不動産経営管理士試験の合格点は?予想合格点の進捗状況

 皆さま、2021年度の賃貸不動産経営管理士試験おつかれさまです。
 ということで、2021年度(令和3年度)賃貸不動産経営管理士試験の合格点予想です。
 各社、次のような合格点予想をしています。

TAC 36点(+-1点)
Kenビジネススクール 35点(+-1点)
アガルート 36点
(社)マンション管理サポートセンター 
36点(+-1点)

 他にも、大手スクールの講師や予想ブログでは36点を有力とするものが多いです。
 以上のことから考えると、2021年度の賃貸不動産経営管理士試験の予想合格点は
36点(+-1点)
といったところでしょうか。
 ちなみに、過去12年間の賃貸不動産経営管理士試験の合格点の推移は以下です。

年度      受験者数 合格者数 合格点  合格率
平成25年 3,946名 3,386名 28点 85.80%
平成26年 4,188名 3,219名 21点 76.86%
平成27年 4,908名 2,679名 25点 54.58%
平成28年 13,149名  7,350名 28点 55.89%
平成29年 16,624名  8,033名 27点 48.32%
平成30年 18,488名  9,379名 29点 50.73%
令和元年 23,605名  8,698名 29点    36.8%
令和2年   27,338名  8,146名   34点    29.8%

※免除者を除いた一般受験者のみのデータです
※問題数は令和元年まで40問。令和2年から50問に変更

 令和3年度賃貸不動産経営管理士試験の合格発表は、令和4年1月7日(金)です。
 果たして、合格点は一体何点になるのでしょうか。
関連記事

カテゴリ

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

検索フォーム

サイト運営者

根本総合行政書士

Author:根本総合行政書士
東京都行政書士会所属
根本総合行政書士です。
宜しくお願いします。

保有資格:
行政書士、宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、個人情報保護士、情報セキュリティマネジメント、マイナンバー実務検定1級

最新記事

【遺言】自筆証書と公正証書と秘密証書/未成年者の遺言と死因贈与/共同遺言/遺言の撤回/特別方式の遺言 Sep 28, 2022
この世の中は契約社会~民法は私達の生活に直結している Sep 08, 2022
【遺産分割】協議と方法/遺産分割の禁止/遺産分割協議の解除/遺産分割の審判と訴訟事件 Sep 07, 2022
【寄与分と特別受益と相続分の譲渡】法定相続分の修正~妻の日常労働分は?遺贈との優劣は? Aug 24, 2022
【単純承認と限定承認】その手続と事例/相続財産の対象となる財産とは?一身専属権はどうなる? Aug 17, 2022
【相続の放棄】相続放棄の連鎖?/誤った使用例/金貸しとの戦い/生前の放棄/数次相続の場合の相続放棄 Aug 10, 2022
【相続欠落と相続廃除】欠落と廃除の違いとは?/欠落&廃除と代襲相続の関係について Aug 03, 2022
【相続人と相続分】誰がどれだけ相続するのか?わかりやすく解説!/相続回復請求権とは? Jul 27, 2022
【後見人】未成年後見と成年後見の違いとは?/解任と辞任/後見人になれる者とは? Jul 20, 2022
【親権】【親権の喪失・停止・回復】【利益相反行為】誰が親権者になるか?様々なケースも紹介 Jul 13, 2022

QRコード

QR

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: